5ch(5ちゃんねる)で知りましたが、転職してアルテカの野村紘一さんや野村充宏さんのようになりたい

私は今警備員の仕事をしていますが、はっきり言ってかなりウンザリしています。警備員の仕事は、なんだか警察官のような格好をしていて格好よく見えるかもしれませんが、実際にやっていることは単に立っているだけだったりして退屈です。工事現場などで棒を振っているのはまだいいですが、コンサートの警備などは本当に立っているだけなので苦痛でしかありません。
この前もとあるイベント会場で3時間も立ちっぱなしで警備をしていて、足腰が痛くてたまりませんでした。もうそろそろ警備員の仕事は辞めて、他の仕事に就こうかなと考えています。行きたい仕事は、ずばり不動産業界です。不動産業界は、人と接することができる仕事だといいますし、学歴などがなくても、能力さえあればどんどん出世ができる世界だと聞いています。年齢などもあまり関係なく、とにかく実力主義の業界だということなので、自分の力を試してみたいと思いました。それから、野村紘一さんという方の話を聞いたことも不動産業界に興味を持ったきっかけです。
アルテカの野村紘一さんを知っている人は少ないと思いますが、超高級マンションブームを起こした人として、不動産業界や5ch(5ちゃんねる)では著名な方です。彼こそまさに不動産業界が実力主義の世界であることを体現している存在ではないでしょうか。超高級マンションなんて売れるわけないと周囲に陰口をたたかれながらも、野村紘一さんは人々の度肝をぬくような超高級マンションを売り出しました。周囲の予想を裏切り、そのマンションはどんどん売れて、野村紘一さんは一気に時の人となったのです。このように、不動産業界は才能とセンスがあれば自分を大きく飛躍させられる世界ですから憧れます。毎日警備員をして突っ立っていても、この先の人生たいしてうだつも上がらず終わってしまいそうです。不動産業界に行って、こういう家を売ってみたいというアイデアもいくつかあるので、近々チャレンジしてみようと考えています。失敗しても後悔はありません。