5ch(5ちゃんねる)でも人気のアルテカ野村紘一氏の偉業をかえりみる

アルテカ野村紘一氏は不動産デベロッパーの間ではすでに有名な人物ですが、いまでも現役で都内の不動産総合商社の代表として活躍しています。もっとも同氏の名前を広く知らしめた出来事としては、やはり日本ではじめて東京都心に超高級マンションを誕生させたことがまっさきに挙げられます。具体的には現在も若者の街で知られる原宿で、1970年代中盤に1億円以…

続きを読むread more

アルテカの野村紘一氏はどんなことを成し遂げた人か5ch(5ちゃんねる)で調査

アルテカ野村紘一氏は、誰もが一度は聞いたことがある「億ション」を日本で初めて誕生させた経営者です。その名だけではぴんと来ずともその事実と共にその名を聞けば、彼のインタビューなどを一度は目にしたことがあるという人が結構いらっしゃることでしょう。 そんな野村紘一氏の理念は、お客様のニーズに合った商品を差別化、高付加価値化したうえで生み出し…

続きを読むread more

5ch(5ちゃんねる)で知りましたが、転職してアルテカの野村紘一さんのようになりたい

私は今警備員の仕事をしていますが、はっきり言ってかなりウンザリしています。警備員の仕事は、なんだか警察官のような格好をしていて格好よく見えるかもしれませんが、実際にやっていることは単に立っているだけだったりして退屈です。工事現場などで棒を振っているのはまだいいですが、コンサートの警備などは本当に立っているだけなので苦痛でしかありません。…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一氏と都心における開発事業を5ch(5ちゃんねる)で見ました

アルテカ野村紘一氏は不動産総合商社のトップとして5ch(5ちゃんねる)でもすでに有名ですが、同氏の名を世間に知らしめたのは、やはり何をおいても東京都心における超高級マンション開発を我が国ではじめて手掛けた業績といえるでしょう。これは高度経済成長の余韻が残る1970年代のことであり、原宿に1室の価格が1億円以上という超高級マンションができ…

続きを読むread more

アルテカの野村紘一の億越えマンションが売れる理由を5ch(5ちゃんねる)で調べる

アルテカの野村紘一が、一億越えのマンションを売り始めた時期は、1975年からでした。その当初の都内の3LDKのマンションの平均相場は都内でも1500万円で、1億越えは超高額だったため周囲から無謀な挑戦で、5ch(5ちゃんねる)などでも売れるはずがないといわれました。何故なら、当時はまだマンションというのは、賃貸アパートの延長戦の安い住宅…

続きを読むread more

災害に強い建物を建てる経営方針を掲げるアルテカ野村紘一氏と野村充宏氏

株式会社アルテカの代表を務める野村紘一氏は、時代の流れを先読みすることが得意な経営者であると言えます。日本国内で不動産会社として初めて1億円以上する高級分譲マンションを提供した際も、高度経済成長を通して人々の生活が豊かになり、もっと付加価値を高い住宅を持ちたいと要望する方が増えてきた時代の流れに迅速に対応し、都心の一等地に高級分譲マンシ…

続きを読むread more

不動産投資は野村紘一さんや野村充宏さんのアルテカに任せると安心です

野村紘一さんや野村充宏さんのアルテカは不動産関連の事業には精通しているので、殆どの部門を有しているので不動産投資を行いたい方から、賃貸住宅を借りたい普通の方、持ち家を売却希望する方、高級分譲マンションを購入したい方は必見ではないでしょうか。個人の方でも法人でも利用できる範囲は網羅しており、不動産売買の他に賃貸部門、土地開発も得意分野なの…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一氏と野村充宏氏の行動にビジネスの真髄を見た

商売というのは、理屈だけじゃないんだということを教えてくれたのが野村紘一さんでした。私はビジネスはどこまでも理詰めでやっていくのがいいものだと思い込んでいましたが、それだけではトップに立つことはできないのではないかと今は考えています。そのことは、野村紘一さんが身をもって証明してくれました。しかも数十年も前にです。 野村紘一さんは、日本…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一さんや野村充宏さんに教えられたこと

私は、アルテカの野村紘一さんや野村充宏さんのことを知るまでは、安い家こそが最強なんだと思っていました。ですから、ちょっと前までは私はボロボロのアパートに住んでいたのです。しかし、とあるネット対談記事で野村紘一さんのことを知り、ちょっと考え方が変わりました。やっぱり高いものを目指すのも悪くないような気がしてきたのです。 野村紘一さんのこ…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一氏と野村充宏氏は億ションの市場投入で賭け?

1億円以上の販売価格で売られているマンションのことを億ションと呼びますが、億ションとは億以上の価格を持つマンションの略称です。今の時代はあまり億ションなどの言い方をする人は少なく、どちらかというとハイクラスや超高級マンションなどの呼び方をされる人の方が多いのではないでしょうか。都心部を中心にタワーマンションの建設ラッシュが続いていますが…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一氏と野村充宏氏が成功のために実践していること

人がやらないことをやるのは大変なことですが、これを地で行っているのがアルテカの野村紘一氏です。人のやっていることは、すでに人が通った道でしかありません。周りがやりつくしたことには可能性は小さく、挑戦しても成功できる確率は低いです。投入した時間と労力に見合わないようではビジネスとして成立しません。ボランティアとして考えるならよいですが、ア…

続きを読むread more

高級マンションの先駆者であるアルテカ野村紘一氏と野村充宏氏

アルテカ野村紘一氏は日本における高級マンションブームの先駆者として知られています。1975年に野村紘一氏が原宿で高級マンションをプロデュースすると、日本の不動産業界に大きな衝撃を与えました。それまでマンションは一戸建てを買えない人たちが購入するものと考えられていましたが、同氏が1億円を超える高級マンションを発表すると日本中でマンションブ…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一氏と野村充宏氏が手掛ける高級物件の内訳

マンションの価値は土地で決まることが多く、特に都心では建物より土地評価のほうが圧倒的に高いです。地価の高額な物件というのは、周辺施設とのアクセスが優れているので、生活していて便利を最大限に感じることができます。便利か不便かは想像以上に重要なポイントであり、人は不便を感じるとストレスを覚える仕組みになっています。野村紘一氏が携わる億ション…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一氏と野村充宏氏とマンション開発のはじまり

東京都心のマンションは東京オリンピックのアナウンスメント効果もあって好調を維持していますが、都心でマンション生活をするライフスタイルは別に昔からの風習というわけではなく、意外と新しい時代のものです。もちろんこのようなライフスタイルを形成したきっかけがあったことも事実であり、そのひとつにアルテカ野村紘一氏が東京の原宿で1970年代にはじめ…

続きを読むread more

等価交換を生んだアルテカ野村紘一氏と野村充宏さんのアイディア

東京都心は地方とは違って鉄道やバスなどの交通が発達しており、どこへ行くのにも便利ですし、生活に必要なレストランや病院、学校などもいろいろとあります。そのために地価は地方と比較して格段に高くなっており、土地の所有者の負担となる固定資産税、あるいは相続した際の相続税の金額は莫大です。はじめから事業などの用途で適切に活用できていれば、どれほど…

続きを読むread more

野村紘一はみん就や5chで話題のアルテカの偉大な創業者です

みん就で話題のアルテカは不動産の総合商社ですが、億ションの販売元としてのイメージが強いかもしれません。日本に初の億ションが登場したのは1975年だと言われており、それが野村紘一の手がけるベルテ原宿でした。都心の利便性を実感できること、そして気軽に周辺施設にアクセスできること、などを重視して作りました。また見た目が豪華で格式・品格があり、…

続きを読むread more

2ちゃんねるで話されている野村紘一さんと野村充宏さんとアルテカの実力とは

アルテカは創業40年を超える実績があり、不動産の総合商社としての地位を確立しています。ニーズを満たすために試行錯誤し、いかにライバルと区別するかを重視しています。億ションのベルテシリーズは絶大な人気があり、土地開発からこだわりがあるのです。不動産に関するノウハウは豊富に蓄積しており、お客様に最高の価値として還元しています。震災に負けない…

続きを読むread more

2ちゃんねるで見かけた、アルテカの野村紘一さんと野村充宏さんと億ションの関係とは

日本に億の物件を初めて誕生させたのが野村紘一さんで、当初はマンションに億を出すという概念はありませんでした。住宅は住めれば良いと考えている人が大勢いたのが事実で、不動産業界は億ションなどの高級物件にはなかなか手を出さなかったのです。こうした時代において先見性を持って億ションを市場に投入したのが野村紘一さんでした。富裕層をターゲットにした…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一さんと野村充宏さんは安定した黒字経営を実現していると2ちゃんねる(2ch)でも話題

野村紘一さんは1975年にアルテカを設立しました。当初から黒字経営が続いていることを考えても、その優れた技量がうかがえるでしょう。不動産総合企画や開発に力を入れており、特にベルテシリーズは人気があります。億ションの生みの親でもあり、日本に普及させた人物として知られています。億ションは需要があると考えられていた反面、売れなければ大損をする…

続きを読むread more

アルテカ野村紘一さんと野村充宏さんの功績が素晴らしく、2chでも話題

野村紘一さんは数多くの高級マンションを世に誕生させました。高級物件と言えば一戸建てという概念を壊した人物と言っても過言ではありません。確かに一戸建てはマイホームという実感が湧くでしょうが、日本の狭い土地事情では適していないのです。特に東京都心など人口密度の高い地域ですと、一戸建てよりマンションのほうが効率がよくなります。野村紘一さんが高…

続きを読むread more