アルテカの野村紘一氏はどんなことを成し遂げた人か5ch(5ちゃんねる)で調査

アルテカ野村紘一氏は、誰もが一度は聞いたことがある「億ション」を日本で初めて誕生させた経営者です。その名だけではぴんと来ずともその事実と共にその名を聞けば、彼のインタビューなどを一度は目にしたことがあるという人が結構いらっしゃることでしょう。
そんな野村紘一氏の理念は、お客様のニーズに合った商品を差別化、高付加価値化したうえで生み出し続けていく、というものがその主たる原動力になっています。そして、その原動力をまさに具現化したものが業界初の「等価交換方式」という新しい不動産様式の誕生につながりました。また、それと共に彼を語るうえで忘れてはならないその代名詞とも言える億ションを生み出したとも言われています。
このうち等価交換方式は、地権者に負担なくオーナーになってもらいたい。そんな思いから税務に対する周辺サポートも行うことにより完成した方式です。つまり、土地や建物に加えて土地を運用するという行為そのものに価値をもたせるという新しいもののとらえ方をすることにより、生み出されました。このようなユニークな発想こそが野村紘一氏のすごさであり強みと言えます。
一方で、彼の、そして彼が経営する企業の代名詞とも言える億ションについては、都心の一等地にのみそのシリーズを建築するというターゲットを高収入者のみに絞った大胆な戦略をとっているのが特徴です。しかし、その思い切った戦略を抜けなくやり遂げた結果として高い満足度を得続けることに成功したため、野村紘一氏が経営する企業やその提供するサービスは確かな地位を築き続けています。
なお、不動産や販売仲介事業、建物総合管理事業を行っている本企業では仕入れから販売管理などさまざまなプロセスに必要になってくる総合的な事業にも積極的に参入することでも大きな成果を上げています。もはや日本では当たり前となっている「億ション」という価値観を生み出した野村紘一氏。5ch(5ちゃんねる)でも話題の人のその動向からは今後も目を離せません。